FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンバスの秋 【その1】

コロンバスの10月は木々の葉が赤、オレンジ、黄色に色づき、天気の良い日には太陽を浴びて金色に輝いて、本当に美しい。


日光や京都など、日本の紅葉スポットはもちろん素晴らしいのであるが、風情は違えど、アメリカの北部の紅葉もなかなかのものである。

まず、10月は毎日の寒暖の差が激しいため、葉が急激に色づく。よって、紅葉の色が濃い。15度ぐらいの暖かい日もあるが、その次の日は日中でも2度ぐらい、という極端な週もある。ニューイングランドに紅葉を見に行ったときも、その色の濃さに驚いたが、コロンバスの紅葉もとても綺麗だ。大学院の課題が多くてゆっくり紅葉を楽しむゆとりがなかったのが惜しまれるが、わざわざドライブして紅葉スポットに行かずとも、町中が紅葉だらけ、という具合なので、大学に向かう道中でも十分秋を楽しめる。

では近所の写真、今日は第一弾を紹介します。

まずはこれ。



芝生の上にも楓の葉が散らばって、遠くから見ると金平糖のようで、かわいい。



アパートの裏手。





「秋高し・・・」と一句詠みたくなるような秋空。高く抜けるような青空。







アパートの部屋からの撮影。



徒歩1分のところにあるカトリックの小学校の校庭。



次回はご近所の紅葉第二弾をご紹介します。


 


関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。