プロフィール

まめ

Author:まめ
アメリカ大学院留学。結婚・出産後、Ph.D.取得。イギリス引っ越し、1年後アメリカに戻る。現在、妊婦ワ―キングママです。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント


アクセスカウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
351位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘が1歳になりました

7月にコロンバスのアパートの契約が切れたので同じコロンバスのホテルに引っ越し、夫の仕事の都合で行くことになったイギリスのビザ待ちをしています。

ホテル滞在中、娘が一歳の誕生日を迎えました。
もうinfantではなく、toddlerになったわけですが・・・

本当はもうイギリスに無事渡航して、新居できちんとお祝いしてあげたいと思っていたのですが、何しろ夫のUK労働ビザとその付帯家族ビザが発行されるのに予想以上の時間がかかったため、仮住まいでの誕生日パーティーとなりました。

車を売ってしまったので、ジャパニーズ・ベーカリーへ美味しい日本風のバースデーケーキを買いに行くことも出来ず、盛大に飾り付けするスペースもホテルの部屋にはなく、娘にはなんだか申し訳ない気さえしたのですが、幸いなのはまだ本人に誕生日の概念がないので訳が分かっていないのと、こちらがどうお祝いしようと、1歳の記憶は大人まで残らないということでしょうか。

徒歩圏内のWalmartで蝋燭一本とチーズケーキ・ファクトリーのチーズケーキ、バースデー・バルーンとバースデーの垂れ幕、バースデー・ティアラを買い、ささやかにお祝いしました。マッチもライターもなく、蝋燭に火をともすことはできませんでしたが、火があるという想像をして、夫と娘と3人で、ふぅーっと火を消すまねをしました。なかなかいい記念撮影もできたので、まあ良しとしたいと思います。

1年前の出産の日・・・娘が生まれるまでの17時間の分娩と娘が生まれた瞬間の産声を何度も思い返した一日でした。

生まれたときには3200gでごく標準でしたが、完全母乳の栄養が良すぎたせいか、瞬く間に体重が増え、3か月になる頃には体重も身長も99パーセンタイルにまで成長(同じ月齢の赤ちゃんを比較したときに最小を1、最大を100として計算した値)。大きな赤ちゃんは重くて抱っこし続けるのも大変でしたが、健康に育ってくれて本当に何よりです。
5か月頃には相撲取りの赤ちゃんか、というぐらい太っていましたが(母乳しかあげていないのに!)、8か月頃から本格的にハイハイするようになって、だんだん体重は増えなくなり、身長だけ伸びて、全体的にすっと締まってきました。11か月である日突然歩き出してからは、日に日にハイハイすることが少なくなって、なんだか寂しい気もします。

毎日、その日に初めてできるようになったことが何かしらあって、赤ちゃんの成長は本当に早いなあと実感しています。

昨日できるようになった新技は、ハイハイや歩いて後進すること!後ろ向きに歩くのって、けっこうバランス感覚も必要だし、12か月の子には難しいと思うんですよね。教えてもいないのに、どういう心境でそれを始めるのか・・・全く不思議です。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。