プロフィール

まめ

Author:まめ
アメリカ大学院留学。結婚・出産後、Ph.D.取得。イギリス引っ越し、1年後アメリカに戻る。現在、妊婦ワ―キングママです。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント


アクセスカウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
325位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビーグッズを(ようやく)買い始めました

28週(8ヶ月)に入りました。ほんの3週間前の自分の腹の写真と比べても、明らかに前にせり出てきて横にも広がってるのが分かります。


お腹が重いので、一度寝っころがると、起き上がりこぼし状態で、自力で起き上がろうとしてもまた転がってしまいます。夫に手を引っ張ってもらうか、ベッドの横から、寝返りをうつようにして転がり降りるかして、ベッドから起きています。


博士論文に取り組んでいて忙しく、ベイビーグッズどころではなかったのですが、さすがにそろそろ買い揃えないとまずいだろうと思い、昨日は初めてのベイビーグッズ・ショッピングに行きました。


ベビー服は、日本の母からたくさん、かわいいのが送られてきたばかりなので、自分で買う必要はなさそうです。



写真だとパックの厚みが伝わりにくいですが、右側のパックはかなりいっぱい入ってます。産着やドレスや帽子などがビニールで個別包装されたものが入ったセットと、かわいいカーディガン(左)。パッケージもリボンがついててかわいいし、さすが日本!です。高級綿を使用しているとかで、お値段もそれなりですが。自分では買えません・・・。母、ありがとう。


でも何で、ベイビーガール用の服は白かピンクなんでしょうね〜。別にブルー着せたっていいじゃん、って思うのですが、売れないんでしょうねえ。ジェンダーの社会的構築は赤子の時から始まるわけですね。


母とこの前電話で話したときに、赤ちゃんは爪が薄くて、顔をひっかいてしまったりするので、昔から、手袋(ミトン)をかぶせるんだと初めて聞き、それをまずアマゾンで購入しました。記念すべき最初に自分で買った赤ちゃんグッズ!



3つミトンが入って6ドル。お買い得〜。小さくてかわいい〜。


さて、地元のTarget(大型スーパー)に行ったものの、ベイビー関係初心者の私は何から買えばいいのか分からず、とりあえずベイビーグッズコーナーに初めて足を踏み入れました。長年、自分の人生には関係ないであろうと思っていたコーナー。初めて見る色々なものに呆気にとられ・・・


最初に目についたのが、よだれかけ!



1枚とか2枚ずつで売っている、セサミストリートかなんかのキャラクター付きの割高のもあったのですが、私が選んだのは10枚セットで11ドルの商品。赤子なんて毎日よだれまみれになるに決まってるんだから、2枚で足りるわけもないし、あとあとまで大事に取っておくものでもないので、タオル地でわしわし洗えて何度も使えそうな、でも色がかわいいセットにしました。青や緑が中心の配色の、男の子用の色のセットもありました。


それから、出産後すぐに母乳が出なかった友達の話を色々聞いているので、そんな場合を想定して、絶対必要なのが粉ミルク。これは買っておかねば、と思っていました。母乳がたくさん出るならば必要ないものなので、とりあえず1缶でいいよね。



なんか色々なメーカーがあってどれを選んでいいのか分からなかったのですが、このメーカーは聞き覚えがあったので、こちらの商品にしました。


ベイビー用ミルクって、生まれたばかりから3ヶ月まで、とか、6ヶ月まで、とか、6ヶ月から1年まで、とか、1年から2年まで、とか、色んな区分けがあるんですね!初めて知りました。危うく、1歳児用のミルクを買うところでした。しかも、赤ちゃん用粉ミルクってけっこう高いのね。663gで28ドルもしたよ。家に帰って、アマゾンで調べていたら、同じ商品が、4缶で72ドルぐらいで売っていました。そっちのほうが全然安いじゃん!でもそんなに要らないかもしれないけど・・・。学ぶことばかりです。


ミルク、とくれば、ミルクボトルが必要ですよね。でも、これは母が日本から送りたい製品があるみたいなので、それを待つことにし、ボトルを洗うブラシだけ買いました。



これは3ドルぐらいだったかな?やっぱピンクがかわいいよね〜。


そして目についた、という理由だけで買ったものがこちら。



綿棒なのですが、赤ちゃん・子供用なので、わざと綿の部分がぶっとく作られています。奥まで入って鼓膜を傷つけないようにするためですね。なるほど。



これは自分用。授乳中に、ブラの中につけるパッド。使い捨て。確かに、授乳し終わって、おっぱいをブラの中にしまっても、まだミルクがちょろちょろ出たりなんかするかもしれないしね。ブラを一日に何度も換えるわけにもいかないし、これは必要かも。


あとは車のベビーシートなども物色したのですが、あまりにでかいので、持ち帰るのは不可能と判断、ネットで注文することにしました。


オムツだけは大量に買っておいたほうがいいよ、とママ経験者の友達に言われているのですが、それも、ネットのほうがずいぶん安いようです。アマゾン様様ですね。アマゾンプライムに入ってるから、何でも送料無料で2日で届くし!ま、オムツはおいおい買うとして・・・。


ああ〜早く色んな産着やドレスを着せてみたいなあ。赤ちゃんのものって何でこんなに小さくてかわいいんでしょうねー。すっかり着せ替え人形と間違えてますが、実際に産まれたらやれ泣いたオムツだウンチだミルクだって、それどころじゃないんだろうなあ・・・。まったく実感がまだないのですが。


 


 


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://glowingfacegirl.blog.fc2.com/tb.php/153-874fbacd

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。