プロフィール

まめ

Author:まめ
アメリカ大学院留学。結婚・出産後、Ph.D.取得。イギリス引っ越し、1年後アメリカに戻る。現在、妊婦ワ―キングママです。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント


アクセスカウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
325位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中の便秘解消法

妊娠中はホルモンの関係で、便秘になりやすいそうです。


私はもともと便秘ではなく、1日でも出ないと気持ちが悪くて仕方ない体質なのですが、それでも妊娠した途端、たしかに便秘気味になりました。


医者によれば、妊娠中に処方されるprenatal vitamin(妊婦に必要なビタミン・ミネラルなどを含んだ錠剤)の中に、鉄分が含まれているので(妊婦に鉄分はかなり重要だそうです)、その鉄分によって便が固くなったりすることも一因だそうです。


妊娠前から毎朝、ケール・バナナ・キウイ・りんごでグリーンスムージーを作って飲んでいますが、それで普段は便秘知らずです。でも、妊娠中は5回ほど、マグラックスかColace(どちらも便秘薬というよりも便をやわらかくする薬。妊娠中に飲んでもよいとされています)のお世話になりました。鉄分を摂っているためか便がどうしても固くなりがちで、学会で旅行に行ったりすると、グリーンスムージーを作ることができないので、余計に辛い状況に。


薬を飲めば確かに出るのですが、薬に頼るのもよくないと思い、薬を飲まなくても便が固くならない方法を試すことにしました。運動も牛乳もオレンジジュースもたいして効き目はなかったですが、そこで試したのが100%プルーンジュース。


私は便秘薬でも何でも、腸が長いのか、効き目が現れるのが遅いので、これは前の晩に飲んで、次の日の朝に出すのがよい、と思い、寝る前にコップ一杯のプルーンジュースを飲むことにしました。


すると、2時間もしないうちに、毎晩目が覚めるのです。お腹が痛くて。


すぐに出るものが出る、という痛さではなく、ガスがお腹に充満して痛い感じです。もうお腹が張りまくっていて、とにかく痛いのです。


トイレに行ってガスを出すといくぶんラクになるのですが、それでもすぐにまたお腹がガスで充満して、お腹が痛くて眠れないという状況。


確かに次の日の朝はお通じはありましたが、睡眠が害されるのはいただけないと思い、今度は夜ではなく朝一番にプルーンジュースを飲んでからグリーンスムージーを飲むことにしました。すると、2時間以内にはするっするのお通じが!こんなに早く効き目が現れるとは、と感激でした。


プルーンは体質によっては本当に下痢になってしまって合わない人もいるそうなので、様子を見ながら量を加減したらよいと思います。


ちなみに、ジュースより乾燥プルーンのほうが効く、という人もいるそうです。私は、小さい頃から乾燥プルーンが好きで、よく食べていたせいか、体が慣れているようです。どうも乾燥プルーンだと、ぜんぜんお通じにつながらないんですよね。ジュースだと効果てきめんなのに。


さらに効果を求めたい場合は、グリーンスムージーとプルーンジュースのあとに、コーヒー(妊婦なのでカフェインレスのコーヒー)を立て続けに飲みながらネットをやっていると、間違いなくもよおします(笑)。


プルーンジュースの味は、ちょっと濃くて甘いので、それが苦手な場合は、氷を入れて薄めたりするといいと思います。私は濃い味が好きなのですが。


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://glowingfacegirl.blog.fc2.com/tb.php/145-221f003e

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。