プロフィール

まめ

Author:まめ
アメリカ大学院留学。結婚・出産後、Ph.D.取得。イギリス引っ越し、1年後アメリカに戻る。現在、妊婦ワ―キングママです。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント


アクセスカウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
351位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオメトリクス

グリーンカード申請の今までの流れ。


 


3月8日 書類郵送。


3月14日 書類受け取りメールあり。


3月21日 書類受け取りの正式な通知が郵送される。(Form I-797C)


3月26日 Biometrics(指紋採取と写真撮影)の日程通知が郵送される。(Form I-797C)


4月5日 Biometricsを受けにコロンバスの移民局へ行く。


 


4月5日は9時指定だったのですが、他の人のブログでは2時間待ちだったとか、すごい人がたくさんいたとか、数時間前には行くこと、とか書かれていたので、張り切って6時半に起き、8時過ぎに家を出ました。(ぜんぜん数時間前じゃないけど)


通勤時間帯なので、目抜き通りHigh St.から右折も左折もできないようにされていて、かなり迂回しなければいけなかったのですが、どうにか駐車場も見つけて、移民局のオフィスに8時45分に着きました。


それでも、どこに行くにもいつもギリギリな自分としては、かなりはやいほうだ!と思ったのですが、言われた通りに6階に行くと・・・


オフィスはがらーんとしていて、1人しか人がいない!誰も待ってないし!


入り口のところに、食べ物や飲み物は持ち込み禁止、と書かれていたので、とりあえずカバンに入っていたペットボトルの水(半分以上残っていた)を、もったいないなーと思いながら、オフィスの外に置き去りに。(ゴミ箱がなかったため)


おそるおそるオフィスに入ると、おばちゃんがいて、パスポートと通知書を見せろと言う。言われるままに提出し、次は手を見せろと言うので、見せると、OK、これに記入して、となにやら書類を渡される。


飲み物のチェックもなければ、グリーンカードの申請とパスポートの名前が違うことも指摘もされず。(結婚により姓が変わった場合は、marriage certificateを本当は持っていかねばならなかったらしいが、持ってなかったので丁度良かった。取りに帰るように言われた人もいるらしいです。)


 


髪の毛の色だとか、目の色だとか、体重身長など自己申告するための書類を書くと、すぐさま写真機のあるところに呼ばれ、アクセントのある英語を話す移民ぽいおばちゃんに、指を押し付けられるがままにしていれば、指紋採取も終わり。私の場合は、指先ががさがさで、どうやら指紋があまりない指が数本あったようで、何度も何度もぐりぐり押し付けられていましたが、ないもんは仕方ない!って感じで、最後は諦めてました。でも道理で、最近、モノをよく落とすのです。料理なんかしていても、何でも、するっと手から滑り落ちてしまう。コップを落とすとか、日常茶飯事。なんでこんなに不器用なのかなーって思いながら、床にぶちまけた豆を拾ったりとか。今思うと、指紋がないせいで、手が滑りやすくなっていたのです。指紋て大事なんだねー。


指紋のあとは写真撮影。画像を見せてくれたのですが、なんか変な顔で写っていて、それがグリーンカードにのるのかと思うと憂鬱になりましたが、まあ最初はどうせ2年限定グリーンカードだし、ま、いっか!と気にしないことに。次のときは、気合入れて作り笑顔をしようと心に決めました。


そんなわけで、9時ごろにはもうすべて終わって、オフィスから退出していました。なんと簡単な。


移民がたくさんいる地域とそうでない地域ではまた違うのでしょう。移民局がない町もあるそうで、それだと、一泊覚悟で、一番近い、移民局がある都市まで行かないといけないようです。コロンバスは一応「全米で15番目に大きい」都市だけど、ロスやシカゴみたいな、そんなに規模の大きな都市ではなくて、ちょうど良かったです。


 


さて、次は面接があるはずだけど、一体いつ連絡が来るのかは分かりません。とりあえず2ヶ月ぐらい先かな?


 


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://glowingfacegirl.blog.fc2.com/tb.php/144-81a651e4

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。