Just Being Myself

Welcome to my blog

Archive 201112 1/1

都内のカラスはどこ行った

No image

1年数ヶ月ぶりに日本に帰って驚いたのは、都内にカラスがほとんどいなかったことです。アメリカに来るまではずっと東京に暮らしてきて、普段の生活とカラスは切っても切れない関係でした。どれだけ東京都がカラス捕獲作戦を展開しようとも、マンションからマンションへ、縦横無尽に群れをなして飛び移るカラスは減る様子も見せず、深夜であろうと早朝であろうとカーカー鳴いて、森へ帰るそぶりもなく、我が物顔で都内に居座ってい...

  •  0
  •  0

一時帰国で体調悪化?まさかね

No image

またしばらくブログを放置してしまいました。4週間の日本滞在のち、3日前にアメリカに戻りました。1年数ヶ月ぶりの日本は、3月11日以前とは別世界の日本でしたが、原発事故をなかったこととして生活するならば、以前と不自然なぐらいまったく変わらない日本でした。表向き、必要なものは何でも手に入る日本。水でも酒でも、食糧でも、日用品でも、世界最先端のファッションでも、世界一のサービスでも。東京の街行く人はほとんどが...

  •  0
  •  0

放射能汚染に触れないNHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」

No image

日本に一時帰国中にテレビが地デジ化し、やたら明るく鮮明になった画面がもの珍しく、昨日は久しぶりに日本のテレビを夕食後、なんとなくつけっ放しにして見ていた。民放はあまりにくだらなく、見る気もしないので、NHKをつけていたのだが、様々な分野でのプロ職業人を追ったドキュメンタリー「プロフェッショナル 仕事の流儀」が気になった。昨日は気仙沼市の唐桑半島の付け根にある舞根(もうね)湾で50年間カキの養殖に携わっ...

  •  9
  •  0

帰国して1週間−被爆した犬を見て

No image

震災後初めての一時帰国をして1週間が経った。成田空港に降り立ったときからN95マスクを身につけ(周囲の日本人も外国人もぎょっとして見ていたっけ)、どきどきしながら東京の自宅に戻ったときは、まさに日本で何を口にしてよいのか全く分からず、アメリカから持ち帰ったカリフォルニア米の玄米と韓国農協から直送のキムチで毎日過ごすのかと思っていた。しかし東京では3月11日以前と同じように人々は暮らし、少し街が暗いと感じ...

  •  0
  •  0