Just Being Myself

Welcome to my blog

Archive 200911 1/1

Thanksgiving Day

No image

今年もThanksgiving Dayがやってきた。 この時期に来ると、いよいよ今学期も終わりに近づいたなという気がするとともに、こぞって故郷や親元へと帰って行くundergrads(学部生)をしり目に、地層を成している論文の山と格闘しながら、平日も休日も関係なく、たまった課題をこなさねばならない大学院生の辛さを実感するのである。 今学期が始まってから8週間の間に達成した(提出した)アサインメントは、 ペーパー(小規模の論文...

  •  0
  •  0

古本市

No image

コロンバス周辺にはホンダの工場やホンダの関連会社がいくつかあるので、日本人駐在員とその家族を合わせると、かなり大きな日本人コミュニティがあると言われている。以前の記事にも書いた通り、オハイオ州立大には日本人はかなり少なく、日本人にばったり会うことはほとんど無い。この日本人コミュニティは大学から10マイル以上離れたダブリンという町にある。ダブリンは大学周辺と違って、高級住宅街で、一度家庭教師をしにお邪...

  •  0
  •  0

Rose Bowl

No image

9月から11月まで町全体が盛り上がるカレッジ・フットボールのシーズンも終盤にさしかかっている。 毎週土曜日の早朝、通勤で車を飛ばすと、まだ8時前だというのに赤いTシャツやユニフォームを着た集団が大学周辺をうろうろしているのを目にすることがある。カレッジ・フットボールのメッカで学びながら、興味がないのをいいことにいまだに11万人収容の立派なスタジアムにも足を踏み入れたことがない私は、赤い集団の人々がたむろ...

  •  0
  •  0

stressed out

No image

今学期も残りあと1カ月を切った。 喜ぶべきか、憂うべきか、微妙な感がある。 この異常に忙しい秋学期が終わるのは嬉しいが、あと数週間のうちに一体何本のペーパーを書いて何百ページのリーディングをしなければならないか、考えただけで恐ろしい。 オハイオ州立大はセメスター制ではなくクウォーター制なので、秋学期が9月下旬〜12月上旬、冬学期が1月上旬〜3月中旬、春学期が4月上旬〜6月中旬、夏学期が6月下旬〜8月下旬、とい...

  •  0
  •  0

コロンバスの秋 【その2】

11月に入り、きゅっと肌に刺さるような寒さを感じる日も多くなってきた。もう冬はそこまで来ている。去年の感覚では、10月中は半そででも十分な日があったのだが、今年は9月の末で5度を切っている日もあり、寒くなるのがかなり早い。今日も引き続き、コロンバスの秋をご紹介します。オハイオ州立大のMirror Lakeにて。学生の憩いの場となっているが、この日は日曜なのであまり人通りはない。オハイオはフットボールが有名で、キャ...

  •  0
  •  0

コロンバスの秋 【その1】

コロンバスの10月は木々の葉が赤、オレンジ、黄色に色づき、天気の良い日には太陽を浴びて金色に輝いて、本当に美しい。日光や京都など、日本の紅葉スポットはもちろん素晴らしいのであるが、風情は違えど、アメリカの北部の紅葉もなかなかのものである。まず、10月は毎日の寒暖の差が激しいため、葉が急激に色づく。よって、紅葉の色が濃い。15度ぐらいの暖かい日もあるが、その次の日は日中でも2度ぐらい、という極端な週もある...

  •  0
  •  0